結婚事情

婚活アドバイス

婚活のススメ2行動したから結婚したのだNEW

平成30年(2018年)厚労省の結婚観、家族観に関するアンケート(個人の価値観から少子化を考える)の「調査結果速報」を見ました。ご興味があれば是非ご覧ください。() 2018年の出生数は前年比27,746人減の918,400人で統計開...
出会い

別れたくない相手になる7つの方法

2015年の「人口動態統計調査」では、婚姻件数57万5743件に対し、離婚件数は20万6205件。単純に離婚件数を婚姻件数で割れば、確かに「約3組に1組」が離婚していることになります。しかし、これはあくまで、「調査した年に結婚したカップル」...
ノウハウ

失敗しない結婚をする方法5選

愛する相手と結婚したはずなのに、幸せの絶頂を噛み締めていたのも束の間。共に生活をするようになったら、いつしか不満が溜まりに溜まって、顔を合わせる事も嫌になってしまうという男女がとても多いのだと言います。 この結婚は失敗だったかもと思っ...
お見合い結婚

「お見合い結婚」と「恋愛結婚」にそれほどの差はないのです。

かつては結婚と言えば「お見合い結婚」が一般的でしたが、今では圧倒的に「恋愛結婚」が主流です。では「愛のない結婚」は不幸なものなのでしょうか? 私の両親もお見合い結婚ですが、父の顔を一度しか見ずに嫁いだ話を聞いています。仲人をしている仕...
婚活アドバイス

子供を結婚させたいと思うなら2選

先日、結婚相談所の問い合わせで、一番多いのは親御さんからの問い合わせであるという記事を書きました。 令和の現代、世の中には「実は子供を結婚させたいのだ!」と思っている親御さんは本当に沢山いらっしゃるのが現状なのです。 子供さん達も、一部...
婚活アドバイス

子供の幸せを願う親、婚活に乗り気じゃない子供達3選

結婚相談所を運営していて、一番問い合わせが多いのは、本人ではなく親御さんからの問い合わせなのです。 つい先日のこと、長男の同級生女子のお母様とお話する機会がありました。お嬢様が全く男性との交際経験もなさそうで、結婚すらする気がなく、と...
婚活アドバイス

結婚相談所ってこんな所3選

私は結婚相談所の仲人として2020年で12年目になりましたが、一般の人から見ると、相談所はとても敷居が高く感じているようです。 相談所は、街コンや婚活アプリなどから比べると、とても高額な金額で入会すると思っている方がとても多いようです...
幸せな結婚

結婚観アンケート結果3選

前回2018年厚労省の結婚観、家族観に関するアンケート(個人の価値観から少子化を考える)の「調査結果速報」を見て記事を書きました。ご興味があれば、リンクを入れてあるので、ご覧ください。 アンケートを行った性別、年代表ですが、男性既...
幸せな結婚

婚活のススメ2行動したから結婚したのだ!

平成30年(2018年)厚労省の結婚観、家族観に関するアンケート(個人の価値観から少子化を考える)の「調査結果速報」を見ました。ご興味があれば是非ご覧ください。 2018年の出生数は前年比27,746人減の918,400人で統計開始以...
パラサイトシングル

パラサイトシングルの高齢化と増加した3つの理由

前回のブログで一卵性母娘について書きました。その時に出て来たワードが「パラサイトシングル」というワードでした。 1990年代後半、学卒後も親と同居して生活基盤を依存する未婚者が「パラサイト・シングル」と呼ばれ、社会問題となりました。著...
幸せな結婚

昭和から平成を経て令和へ結婚事情3パターン比較

昭和が64年間、平成31年間、令和になって2年目ですが、結婚式事情には本当に多くの変化が起きましたね。 両親の結婚の様子は何度か聞いていましたが、結婚記念日などは正直記憶にありません。兄の年齢を逆算して、最初の子供を流産したそうなので...
タイトルとURLをコピーしました