男女の性差・思考・態度・感情編3選

男性心理

ここ最近は、男女の脳に性差があって、考え方、捉え方、受け取り方など色々なところで違いがあることが、分かってきたし、以前より広く認知されてきたと思います。

今回も、男女の性差で思考、態度、感情面どんな違いや特性があるのかを、記事にして後日YouTube動画でお話ししようと思います。

男女の知覚、話題の違い

男女で、風景の見方に大分違いがあることが、分かっているそうです。

男性は目に映る対象物やその関係を空間内の位置(3D)で捉えるのに対して女性は大きく幅広い視野で対象物を捉え細部も良く認識するけれども、位置になると相対的に捉えているだけ。

また、男の意識は結果を出す、目標を達成する、地位や権力を手に入れる、競争相手を打ち負かすなど、「核心をつく」ことが軸になっている。

しかし、女の意識は、コミュニケーション、協力、調和、愛、共有と人間関係に光が当たっている。この違いは本当に大きいので驚くべきことです。

これらの違いは、既に生後数時間からハッキリした違いが見えて、女の子の脳は、人間や人の顔に、男の子の脳は、物体やその形に反応しやすいそうです。

男女が配線の違う脳で世界を見ていることは、科学的な数値にもはっきり表れてるそうです。

男の特性
赤ちゃん:不規則な形、パターンの動くおもちゃを見る時間が長い
生後3ヶ月頃:なくなったおもちゃを見付けるのが得意だが、家族と他人を見分けられない
就学前:物体と人間の顔の見える装置を使った実験で、物体とその形をよく覚えている
就学前:積み木の建物で隣の男の子より大きく、高い建造物を作りたがる
就学前:走り回り、取っ組み合い、飛行機や戦車になったつもりで活発に遊ぶ
小学生:先生に反抗したがり、世界の仕組みを空間的に探るのが好きだが、徒党を組まない
10代の男子:物事や活動について話たがり、スポーツやメカ、物の機能の話題
成人以降:スポーツ、仕事、ニュース、テクノロジー、何をした、自動車など話題
女の特性
赤ちゃん:人間の顔に注意を向け、相手と目を合わせる時間は男の子の2,3倍長い
生後3ヶ月頃:家族とそれ以外の人間を写真で見分けられるようになる
就学前:物体と人間の顔の見える装置を使った実験で、顔と表情をよく覚えている
就学前:積み木の建物で低く左右に長い建物を作って、その中にどんな人がいるか想像を膨らませる
就学前:どの男の子が好きか、どの男の子がバカみたいといったことをおしゃべりする
小学生:先生や友達と友好関係を築きたがるが、仲良しの子でグループを作りたがる
10代の女子:男子のこと、体重、オシャレな洋服、友達の話をしたがる
成人以降:ダイエット、付き合い結婚生活、子供、恋人、職場の人間関係などが話題

男女の感情の違い

自分はどんな人間になりたいかという理想像を形容詞をたくさん並べたリストから選ぶ実験
男性:大胆な・競争に勝てる・有能な・支配力のある・称賛される・断固とした

女性:暖かい・愛される・寛大な・思い遣りのある・魅力的な・友好的な
人生でどう言うことを重視するか
男性:名声・権力・所有すること

女性:誰かの役に立つこと・興味深い人に出会うこと
MRIの脳のスキャン画像を見ると、男の感情は右脳の2か所の領域に集中しているのに対して、女の
感情領域は、左右の脳のあちこちに広く分布していることが分かっているそうです。
最新の研究で、感情はニューロペプチドと呼ばれるアミノ酸の形で、体内の様々な臓器にも存在するらしいということが分かってきましたが、男の場合感情の中心が右脳だけにある訳です。
女の場合左右の脳に広く分布しているため、他の機能とも連携しているので、議論の場合感情的になりやすい傾向にあります。
2000年頃に行われた価値観調査で、国に関係なく男の7、8割は人生で一番大事なのは仕事と答えているのに対し、女の7、8割は家族が一番大切と答えているそうです。
そして、女は愛やロマンスに夢を託すが、男はスピードの出る車やコンピューター、オートバイに夢を描く、女は人が好きだが、男は物や「何かする」ものばかりを好む傾向にある。
おまけに、男は自力で問題が解決できると感じていたいし、他人と話し合うことは相手に負担を掛けると考える。そのため、親友にさえも悩みを打ち明けたりしない傾向にある。
むこうから求められない限り、男にアドバイスはしない方が賢明で、「あなたならできるはず」と信頼感を表すだけの方が平和的解決になるのを女は覚えて置きましょう。
一方女が悩みについて話すのはストレス軽減策に過ぎず、聞いてもらいたいだけで、解決してもらいたいと思っている訳ではないことも男は覚えて置きましょう。

まとめ

男女の性差は既に生まれて間もなくから、男の子は物を好みで、女の子は人間に注意を向けるので、生後3か月頃には、女の子は家族とそれ以外を見分けるようになるそうです。

男性が物好きで、女性が人好きなのは、大人になってもずっと変わらない。また、男性は人生で名声や権力を重視するが、女性は誰かの役に立つことなど重視する特性があります。

価値観調査では、人生で仕事が一番大切とほとんどの男性が答えているが、人生で家族が一番大切とほとんどの女性は答えています。

これほど、男女で子供の時から特性がありますが、そういう特性を男女双方が理解していれば、上手くやって行けるはずだと思いませんか?

「話を聞かない男、地図や読めない女」初版から20年】こちらもご参考にどうぞ!

コメント

  1. […] 「男女の性差、思考・態度・感情編・3選」こちらもご参考にどうぞ! […]

  2. […] 「男女の性差、思考・態度・感情編3選」こちらもご参考にどうぞ! […]

  3. […] 「男女の性差、思考、態度、感情編3選」こちらもご参考にどうぞ! […]

タイトルとURLをコピーしました