恋愛の脳科学1~男女のすれ違いあるある!

恋愛心理

結婚相談所の事務所の机の下に、色々な種類の本を置いて会員さんの希望者に貸し出していますが、私の趣味や会員さんに学んで欲しいこと関連の本ばかりです。

以前は読書家の女性会員さんがいて、よく本を持ち帰っていたのですが、ここ最近の会員さんは、何故かほとんど貸し出す機会がありません。

今日はこの「だから、男と女はすれ違う」に掲載されていたとても興味深いことをブログで取り上げて記事にします。少しでも学びがあればいいのですが!

見えてきた脳の違い

男女で脳にも特性がある話は最近では沢山の人が知る話になりましたよね!実際には脳の何が違うのでしょうか?

男性脳
・脳の重さ→男性の方が100gほど重い(体重、体表面積を同じにして比較して)
偏桃体、視床下部は男性の方が大きい(好き嫌い、怖いを司り、敵が迫って来た時のとっさの反応を引き起こす役割
空間を把握する能力に長けている
仕組みを理解するのが得意(システム化能力に長けている)
女性脳
・神経細胞の数→女性の方が一つ多い(男性ホルモンがオスの神経細胞を間引きするため排卵関係
・前頭眼窩皮質などの前頭葉は女性の方が大きい(思考、自発性(やる気)、感情、性格、理性)
記憶に関わる海馬は女性の方が大きい(アルツハイマー型認知症は女性の方が発症リスクが高いのと関係があるのではないかと推察されているそう)
話の内容や文章の意味を理解するウェルニッケ野という脳の神経細胞の密度が女性の方が12%高い(語彙が多い、話し始めが早い)女性がおしゃべりなのは科学的に説明できる訳ですね!

※脳が情報を処理するプロセスには男女で違いがあることが、実験から分かったそうです。
※地図の読解力では、男性は方角の指示を得意として、女性は目印の指示を得意とする。

男女の違いは数百万年前のアフリカの大地で作られた

 

男性=方角や距離の指示が得意
狩猟生活をする中、どれだけ獲物を捕らえたかで男性の真価が問われたため、方角を頼りにする能力を持っていた方が子孫を残すのに有利だったことに起因する
女性=目印の指示が得意
女性が担当する木の実などの採集では、短い距離を食料を探して歩くときに目印を見て効率よく食料調達の必要があったことに起因する

恋愛のメカニズムを解明する

アメリカのニューヨーク大学の神経科学センターで恋のメカニズムの研究が行われていて、恋をしている人の脳をMRIで検査して脳のどの部分の血流が多くなっているかを調べたそうです。

男女ともに激しく恋に落ちている時には脳の同じ場所が活発に活動する。
⇒ 全ての脊椎動物が持っている原始的な脳(爬虫類の脳と呼ばれる部分に恋の中枢がある

恋とは原始的な抑えきれない衝動であり、考えるとか感じると言ったこととは次元が全く違うもので、理性でコントロールできるものでは無いそうです。」

快楽をもたらす神経伝達物質のドーパミンが恋の燃料であり、恋をするとその燃料がバラ撒かれ恋の炎が燃え盛るという現象が起こるのだそうです。」

「恋に陥ると、相手を特別な人に感じる様になり、気力に満ちあふれ疲れを感じなくなるのだとか!そして、相手に依存するようになるのだそうです」

【電話の前でじっと相手からの電話を待ち続けたり、朝まで相手のことを考えたり、何が何でも相手をものにしたいと考えるのはドーパミンの仕業】

「脳内の報酬系にスイッチが入ることで、「この人しかいない」という気持ちが芽生え一人の人に夢中になること。」⇒脳内の神経ネットワークが働く一連のプロセス

恋は盲目だった

イギリスのロンドン大学ユニバーシティーカレッジでの恋の研究は、脳の活動が抑圧されている部分に着目したfMRIで測定、データを比較して検査した。
恋人に対してのみ判断力が鈍ることを発見した。⇒ 恋は盲目というのは科学的に実証された

恋のメカニズム=「相手に夢中になる仕組み」+「相手を否定的に思う気持ちを抑え込む仕組み」

まとめ

男女の脳にはやはり色々な性差があって、それは太古の昔、人間がアフリカの大地で生活していた時の、男女の役割分担から方角や距離の指示が得意な男脳目印の指示が得意な女脳になった。

又、全ての脊椎動物が持っている原始的な脳(爬虫類の脳と呼ばれる部分)に恋の中枢があるのが実証実験によりハッキリした。

恋のメカニズムは「相手に夢中になる仕組み」と「相手を否定的に思う気持ちを抑え込む仕組み」
からできていて、理性でコントロールできるものではないことが実証された。

「恋に落ちる」というのはこういう状態になる訳ですね!

男性・女性で、脳自体も働きも特性も全てが違うということです。やっぱり近くて遠い、別の生き物ですね!(笑)

男女の性差を理解して、楽しくコミュニケーションを!」こちらもご参考にどうぞ!4

 

 

 

コメント

  1. […] も全く違うわけです。これについては「恋の脳科学1~男女のすれ違いあるある」こちらをご参考にどうぞ! […]

  2. […] 「恋愛の脳科学1、男と女のすれ違いあるある」こちらもご参考にどうぞ! […]

  3. よっぴー より:

    よっぴーです。

    脳科学で恋愛を語るのいいですわー!

    恋は盲目っていうもん❣️

タイトルとURLをコピーしました