男性が結婚相手に選ぶ女性のタイプ5選

幸せな結婚

私は、結婚相談所を始めて2020年で12年目になりました。入会から1年以内に成婚になる人もいるし、何年も、長い期間婚活をされる方もいらっしゃいます。

ただ、女性が男性に求める条件があるように、男性もまた女性に求める条件があります。加えて男性は生涯を共にする結婚相手と楽しい交際の恋人では、明らかに違うタイプを求めると言います。男性から結婚相手に求められるタイプは、どんなタイプの女性だと思いますか?

結婚相手に求めるタイプ

価値観が自分と合う人

只の交際ではなく、結婚を考えた場合、生活して行くことを考えると、価値観が合うことはとても重要になります。

好きな食べ物、嫌いな食べ物、また、趣味やし好が一緒だと、理解しやすく一緒にいることが、更に楽しくなることでしょう。

また、感性が似ていることも、重要と考える人は多いです。同じ事柄で笑えたり、感動したり、逆に嫌悪感を抱く、物や場面など捉え方が理解できる相手だと、お互い気分よく生活しやすいことと思います。

将来に対するビジョンが、同じ方向を向いていることも、双方が理解しやすい事柄になるでしょう。例えば、ライフスタイルや子育てなど、お互いに似通った考え方であるなら、もめ事が起こりにくいことと思います。

育った家庭の生活レベルや家庭環境が似通っていると、価値観は合いやすい傾向になります。

任せられる経済観念の人

結婚して、生活していくうえで、日常の買物から、生活にかかる様々な費用など、二人で協力して生活して行くにしても、細々とした物は、圧倒的に女性にお任せすることが多いものです。

そんな時に、物の価値をキチンと把握していて、生活一般に必要な物の金銭感覚が普通であることは、とても大切なことだと言えます。

例えば、生活費と決めている所から、ブランド物の洋服やカバンや財布など、物欲を抑えられず買ってしまうような女性だと、そんな所から生活の破綻が始まってしまいます。

感情が安定している人

一緒に生活することを考えた時、感情の起伏が激しく、いつもイライラして、自分の気分で男性を振り回すようなタイプだと、男性は安心していられません。

いつも心軽やかに感情が安定している人なら、安心していられるし、気持ちも救われるので絶対的に幸福度が上がりますね。

誠実で信頼できる人

結婚相手には、誠実で心から信頼できる女性を求めるものです。ウソつきで皮肉屋ではなく、誠実な人柄で、人に優しく思い遣り深い人なら、信頼できる物ですよね。

やはり、男女を問わず、誠実で、信頼できる人であることは、結婚相手には必須条件かも知れません。簡単に浮気をしたりということもないでしょうから。

どんなに条件がいい人だとしても、信頼できない相手とは結婚を考えることはできないでしょう。

困らないだけの家事ができる人

結婚相手と考える年齢の女性だとしたら、育ってきた家庭において、食事の支度や後片付け、洗濯など家事を何もやったことがないという女性は、それほど多くはないと思います。

男性なら、家事が得意な女性には魅力を感じるものであると思います。結婚相手となったら、困らないだけの家事ができることは、必須かも知れません。

例えば、お料理が特別得意でなくても、美味しく作ろうという意欲さえある女性なら、料理の腕は成長しますから問題ありませんが、家事全般に意欲がない人は結婚相手に男性が選ばないでしょう。

おわりに

男性は、一緒にいて安心できる女性を結婚相手に選ぶ傾向があります。結婚すると一緒に暮らすことになるため、心地よい平和な家庭を築きたいと思っている男性が多いのです。

いつもにこやかな人、落ち着いて過ごせるように気配り、心配りができる人は、やはり、男性から好かれます。そして、男性は「周りに紹介できない女」「みっともない女」を生涯の妻には決して選ばないと言います。

価値観、経済観念が合う、感情が安定している、誠実であり信頼できる、困らないだけの家事ができる等々、どこを重視するべきか、男性はしっかりと考えることは重要です。女性も婚活の参考になれば幸いです。

男子力を上げる6つの方法」こちらもご参考にどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました